あさひのcmgoukaku’s blog

ケアマネ 合格!

一問一答 措置入所 

ケアマネ試験

問題 介護保険法の創設によって、老人福祉法に基づく措置のサービスは行われないことになった。

 

 

 

 

***********

 

 

答え 誤り

解説

介護保険法の創設後も、やむを得ない事由等により例外的に老人福祉法に基づく措置のサービスが行われています。

65歳以上のものであって、身体上、精神上の障害があるために日常生活を営むのに支障があるものに対して、身体の状況、その置かれている環境、居宅における介護等の措置の可能性を総合的に勘案して最も適切なものとして行われるよう努めるとあります。

「やむを得ない事由」として

①本人が家族等の虐待又は無視をうけている場合

認知症、その他の理由により意識能力が乏しく、かつ、本人を代理する家族等がない場合

現在でも老人福祉法による措置制度はあるということですね。

解説は以上です。

 

 

☆キツネの小判の正体とは?☆

今、子供達のブームはキツネの小判集めです!100個集めると願い事が叶うそうです!

さて、このキツネの小判の正体は知っていますか?
正体はハゼノキの種です。
夏に花が咲き、秋に熟した実を鳥たちが食べ、脂肪分を吸収した後、種子はフンにまざって地面に落ち、雨で洗われて種だけが残るものが、キツネの小判と言われているものです。

 

種の不消化便です(うんち)

子供にその事を伝えると、「そうだよー!知ってるよ!でも大丈夫だよ。」
と。大人は衝撃でしたが、子供はなんて事ない😆
うちには100個以上集まりましたね。わーい‼️(子)

この事で、キツネの小判の正体を知ることが出来ました。w

f:id:ys-cmgoukaku:20220320050223j:image